製品情報 Product Information

トップ > 製品情報トップ > 化成品 > 軟質ウレタンフォーム > 低通気フォーム(吸音フォーム)

化成品

機能性フォーム低通気フォーム(吸音フォーム)

軟質ウレタンフォーム

低通気フォーム(吸音フォーム)

ウレタンフォームのような多孔質材料に音波が入射すると、その空気振動が直接材料内部の隙間や気泡部分の空気に伝わります。その際、薄膜の気泡壁に当たると膜面が振動して音のエネルギーの一部が熱エネルギーに変換され吸音作用を生じます。

低通気性フォームは、通気性を小さくしたもので、エアーシール性や低周波数領域での吸音率アップの効果が付与されております。耳ざわりな低周波数領域である1000Hz 以下、特に500Hz 前後の吸音を重視し建機用車輌のボンネット等で使用されます。

ITEM SPEC

品種 低通気フォーム(吸音フォーム)
代表品番 PPK
密度(kg/m³) 23
グレー、黒

特長

  • 通気度が低い。
  • 吸音性に優れる 。
  • 全品種が車輌難燃試験(MVSS)に合格。

データ

フォームの厚みと吸音率

フォームの厚みと吸音率

通気性と吸音率

通気性と吸音率

各品種の吸音率

各品種の吸音率

測定条件 :
ウレタンフォームの厚み:25mm

用途

車輌

車輌

電機部品

電機部品(※イメージです。)電機部品(※イメージです。)

PAGETOP

製品情報 MENU INDEX

  • 製品ごとの一覧
  • 部門ごとの製品一覧
  • 50音順での製品一覧
  • 製品関連リンク
  • お問い合わせ