製品情報 Product Information

トップ > 製品情報トップ > 建築・土木 > 断熱材 > 断熱工法 > 後付断熱工法

建築・土木

断熱工法後付断熱工法

断熱材

 後付断熱工法は、コンクリート壁下地、木又は軽量鉄骨下地等に断熱パネルを留め付ける工法です。下地の状態、部屋の用途等に応じて適切なパネルを選択することにより、優れた施工性が得られます。断熱結露防止工事と仕上下地工事が同時にできる非常に施工性に優れた工法です。
この工法用の断熱材に、アキレス準不燃NDパネルノンフロンがあります。

断熱材について知る・選ぶ

断熱材とは

  • 断熱材の目的と重要性
  • 断熱材と結露
  • 断熱の方法

断熱材の選び方

  • 断熱材の種類
  • アキレスの断熱材
  • 施工箇所から断熱材を探す
  • 特長・用途から断熱材を探す

参考資料

  • 断熱地域区分
  • 地域別必要厚さ
  • 内装制限一覧

PAGETOP

製品情報 MENU INDEX

  • 製品ごとの一覧
  • 部門ごとの製品一覧
  • 50音順での製品一覧
  • 製品関連リンク
  • お問い合わせ