会社情報Company Information

研究開発

私たちが挑んでいるもの。それは、プラスチック加工技術をコアとして創りあげる、次の豊かさです。

アキレステクニカルセンターアキレステクニカルセンターアキレステクニカルセンター

 アキレスは、プラスチック加工技術をコアとし多彩な製品を開発しています。新製品・新技術の開発では、常に「市場をリードしていくには、我々に何ができるのか」ということを発想の原点としています。
 アキレスのプラスチック加工技術は、配合技術、発泡技術、断熱技術、導電化技術、デザイン技術をコア技術に、特に省エネや環境に優しい素材の開発など地球環境保全に貢献できる製品を開発しています。見据えているのはもちろん、社会の次の豊かさです。中でも、アキレスを取り巻く外部環境やアキレスが持つ内部資源、さらには中核的競争力を踏まえ、「住宅資材・車輌資材・電子材料」の3つを重点領域と定め、研究開発の注力すべきテーマとして照準を合わせています。
 その開発の核となるのが、研究開発に携わる人材と設備を結集させた研究開発棟「アキレステクニカルセンター」です。アキレステクニカルセンターは、アキレスが長年積み重ねてきた多岐にわたる様々な技術を統合し、お客様のニーズに的確に対応する画期的な製品や技術を生み出しています。
 人と技術が結集することで新たに生まれるシナジーにより、アキレスならではの独自性のある製品を皆様にお届けしているのです。

アキレスの多彩な技術と製品群

技術製品系統図