イベント・製品トピックスEvent & Topics

2017年:イベント・製品トピックス

ラフティング世界選手権2017
「PV-140WC」公式競技艇として採用。(引布販売部)
製品2017.08.25

世界レベルの激流「吉野川」を有する徳島県三好市。
体験型観光の目玉である「ラフティング」には年間4万人が参加し、多くの人が激流と川旅を楽しみます。2017年10月、この吉野川に世界のトップアスリートが集結。レースラフティング世界一を極めます。
大会においては、アキレスボートPV-140SBの世界選手権仕様レーシングボート「PV-140WC」が公式競技艇として採用されました。
激流下のパドリングでもしっかり体をサポートできる新開発スウォートを装備(特許申請中)。吉野川において各国代表選手とともに熱き戦いを繰り広げます。

大会概要

ラフティング世界選手権2017

開催年月日 2017年10月3日(火)~9日(月)
競技場所 四国吉野川中流域(徳島県三好市山城町・高知県長岡郡大豊町)
参加チーム数 約80チーム(560名)
関連リンク http://wrc-2017japan.com/

より大きな地図で MAP を表示

PV-140SB

(選手権用レーシングボートPV-140WCは色とスウェートが異なります。)
問い合わせ先:引布販売部 03-5338-9360