ニュースリリースNews release

2013年:ニュースリリース

「瞬足そくいく」シリーズ第2弾
非常時対応をコンセプトにした内履き・外履き兼用シューズ登場
製品情報2013.10.17

『足育』と『安心』 ― これからは「上履き」も選ぶ時代

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、正しい歩行が自然と身につく子供用シューズ「SYUNSOKU SO・KU・I・KU」(以下、「瞬足そくいく」)の第2弾商品として、非常時対応をコンセプトにした内履き・外履き兼用シューズを10月下旬より発売いたします。

 「瞬足そくいく」は、現代の「子供の足」をいかに守るかを基本にアキレスと順天堂大学スポーツ健康科学部バイオメカニクス研究室が協同開発した商品です。今回の第2弾商品は、その開発コンセプトをさらに進化させたもので、東日本大震災時に「上履きのまま、とにかく高いところへ走って逃げたら助かった」という子供たちの声を背景に商品化を図った内履き・外履き兼用シューズです。

 「子供たちが1日のなかで一番長く履いているのが上履きです。今回、アキレスは上履きに『足育』に加えて『安心』という新しいコンセプトを採用しました。『足育』においては成長過程の子供の足をサポートする設計思想を。『安心』では、いざという時に屋外でも走りやすく靴が脱げにくいなど非常時に避難しやすい特長を有し、内履き・外履き兼用を意図しました。
ラインアップは、1タイプ(15.0~23.0cm)2色(白/白、黒/黒)。価格は2,625円(税込)です。
なお販売にあたっては初年度10万足を目標としています。

足育 成長過程の子どもの足をホンキで考えた設計思想「内履き」 いざという時 安心 万一の被災時に避難しやすい内履き・外履き兼用シューズ「外履き」

【商品名】瞬足そくいくSKI 0010 【色】白/白

【商品名】瞬足そくいくSKI 0010 【色】白/白

【税込価格】¥2,625(本体価格¥2,500) 【サイズ】:15.0~23.0cm(ハーフサイズあり:2E)

「SYUNSOKU SO・KU・I・KU」(「瞬足そくいく」)
サイズ 15.0~23.0cm(ハーフサイズあり:2E)
タイプ 内履き・外履き兼用シューズ
商品名 瞬足そくいくSKI 0010
白/白 黒/黒
瞬足そくいくSKI 0010 白/白 瞬足そくいくSKI 0010 黒/黒
価格 税込価格:¥2,625 (本体価格:¥2,500)
発売時期 2013年10月下旬より発売開始
販売 全国の靴専門店、量販店および有名ECサイト、アキレスウェブショップなど
アッパー素材 合皮+メッシュ
ソール素材 PVC
インソール アナトミーインソール(足裏全体にやさしくフィットするインソール)
機能 プレート構造 足なり歩行をサポートするプレート構造のソール。
リフレクター 反射体を装着。夜間の歩行をサポート。
名前スペース 名前を書くスペースを採用。
抗菌・防臭 抗菌・防臭加工を施したインソール。
丸洗いOK そのまま洗えます。