ニュースリリースNews release

2015年:ニュースリリース

“その靴は、まるで地面を忘れそうなほどの快適さ”
アキレス・ソルボ 直営1号店 12月11日(金) オープン
製品情報2015.12.10

独自の文化を色濃く残す 横浜元町ショッピングストリートに

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、来る12月11日(金)、横浜元町ショッピングストリート(神奈川県横浜市中区)にコンフォートシューズブランド アキレス・ソルボの直営1号店となる「アキレス・ソルボ 横浜元町店」をあらたにオープンいたします。

 アキレス・ソルボは負担がかかりやすい「かかと」の部分に医療分野でも使用されている衝撃吸収・圧力分散素材「SORBOTHANE(以下ソルボセイン)」を採用しています。2008年の販売開始以来、順調に売上を伸ばし、ブランドの成長と共に、商品のバリエーションも充実したラインアップとなっています。

 本年9月には大阪(高槻市)にパートナーショップ1号店をオープン。そして今回の直営1号店は、観光地と居住地の両面を持つ横浜を代表する商業地・横浜元町としました。シューズ以外にもソルボセインを搭載したインソール(中敷き)などを取り揃え、アキレス・ソルボの機能や世界観を体感できるショップです。さらに、横浜元町を訪れるファッション感度の高いお客様の「生の声」を今後の商品開発にも活かしていく予定です。

  • ACHILESS SORBO

アキレス・ソルボの直営1号店 外観イメージ

アキレス・ソルボの直営1号店 外観イメージ

【取扱いブランド】

「アキレス・ソルボ」

ソルボセインをかかと部に搭載したアキレスを代表するコンフォートシューズブランド(レディース、メンズ展開)

「フォートゥースリーデザインズ」

アキレス独自のユニバーサルデザイン基準を採用した女性用シューズブランド(ソルボセインをインソールかかと部に搭載)

「ソルボセイン製品」

医療分野でも使用されている衝撃吸収・圧力分散性に優れた素材(インソール、その他)

【アキレス・ソルボとは】

 まるで地面を忘れそうなほどの快適さ…アキレス・ソルボはアキレスを代表するコンフォートシューズです。最大の特長は、大きな負担が集中するかかと部分に医療分野でも使用されている衝撃吸収・圧力分散素材ソルボセインを採用していること。足への負担を、約1/3にまで軽減します。
 日本のシューズメーカーがつくる確かな品質と日本人の足に合わせた軽さと絶妙なフィット感。靴作りの枠を越えて生まれたアキレス・ソルボは、色やデザインの豊富さとともに、歩きやすい機能性が評価され、2年連続百貨店バイヤーズ賞を受賞しました。レディースカジュアルからメンズビジネスまで幅広いラインアップをそろえています。

「アキレス・ソルボ 吉祥寺店」の概要

店舗名 「アキレス・ソルボ 横浜元町店」
オープン日 2015年12月11日(金)
住所 〒231-0861 横浜市中区元町4-180
[みなとみらい線 元町中華街駅(元町口)徒歩7分]
[京浜東北根岸線 石川町駅(元町口)徒歩5分]
電話番号 045-222-8730
営業時間 11:00〜20:00
売場面積 19.5坪(1F部分ストックスペース込み)
商品展開数 アキレス・ソルボ(約200)、フォートゥースリーデザインズ(約30)
ソルボセイン製品(約50)