ニュースリリースNews release

2016年:ニュースリリース

衝撃を吸収し、足への負担を約1/3に軽減する
「ソルボセイン」搭載の国産ビジネスシューズ
アキレス・ソルボ「Bizシリーズ」から GORE-TEX®フットウェア 2タイプ新登場
製品情報2016.06.08

梅雨時でもビジネスマンの足元を常に快適に

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、コンフォートシューズブランド「アキレス・ソルボ」のメンズビジネスシューズ「Bizシリーズ」に、あらたに防水透湿性素材GORE -TEX®(以下ゴアテックス®)ファブリクスを採用したゴアテックス®フットウェア2タイプを6月上旬より全国の百貨店および靴専門店、有名ECサイト、アキレスウェブショップにて発売を開始いたします。

 「アキレス・ソルボ」は、負担がかかりやすい「かかと」の部分に医療分野でも使用されている衝撃吸収・圧力分散素材「ソルボセイン(SORBOTHANE®)」を採用し、足への負担を約1/3※1にまで軽減します。さらに足裏の動きに対応する屈曲性や解剖学から追求した立体成型構造など、その機能性とデザインが評価され、カジュアルからビジネスまでラインアップが拡充しています。

 アキレス・ソルボ「Bizシリーズ」は2013年9月発売開始のビジネスシューズです。今回は、そのブランド力および機能性をさらに高めていくため、高次元で防水透湿性を実現するゴアテックス®ファブリクスを、シューズ内部(裏地)に採用するに至りました。製品化にあたりアキレスはゴアテックス®認定工場として、緻密に定められたレギュレーションに従い、自社工場にて生産。主要素材である革も厳選した国産素材、その他資材もほぼ国産資材を採用するなど主材料、裁断縫製、底付けまで国産化を推進しました。

 ラインアップは、スーツスタイルの定番2タイプで内羽根ストレートチップ(SRM 2820)と外羽根Uチップ(SRM 2830)。色はともに黒。価格は24,000円+税です。JAPANクオリティの「歩きやすさ」に世界的にも評価の高い防水透湿性素材をプラスする事で、梅雨時でもビジネスマンの足元を常に快適に保ちます。

※1 データは、体重60kgの人が厚さ7mmのソルボセインをかかと部に付けて、30cmの高さから飛び降りたときの衝撃を計測したものです。

  • ACHILLES SORBO Biz
  • MEN'S

アキレス・ソルボ「Bizシリーズ」ゴアテックス®フットウェア【商品名、色】 「SRM 2820」、 黒 【価格】 24,000円+税 【サイズ】 24.0〜27.0cm(3E) 【ヒール高】 約3.5cm

アキレス・ソルボ「Bizシリーズ」ゴアテックス®フットウェア

【商品名、色】 「SRM 2820」、 黒 【価格】 24,000円+税 【サイズ】 24.0〜27.0cm(3E) 【ヒール高】 約3.5cm

  • ACHILLES SORBO Biz
  • MEN'S
アキレス・ソルボ「Bizシリーズ」ゴアテックス®フットウェア
サイズ 24.0〜27.0cm(3E)
商品名 SRM 2820 SRM 2830
色・柄の名称
SRM 2820 黒 SRM 2830 黒
価格 24,000円+税
発売時期 2016年6月上旬より発売開始
販売 全国の百貨店および靴専門店、アキレス・ソルボ 横浜元町店、有名ECサイト、
アキレスウェブショップ(http://achilles-webshop.com/)など
アッパー素材 本革(牛革)撥水皮革
ソール素材 ポリウレタン
ヒール高 約3.5cm
インソール
カップインソール:履き心地にも優れた取り外し可能な立体形状のインソール(中敷き)。かかと部に衝撃吸収・圧力分散性に優れた「SORBOTHANE®」を搭載。
機能詳細 弾力性と反発性に優れたポリウレタンソール弾力性と反発性に優れたポリウレタンソールが足裏の動きにしなやかに対応して、踏み込みや蹴り出しの動きをやわらかくサポート。流れるような歩行を生み出します。
足裏を科学したアナトミー設計足裏を科学したアナトミー設計(解剖学から追求した立体成型構造)で足裏全体にやさしくフィット。足裏にかかる負担を軽減。長時間歩いても快適な履き心地がつづきます。