ニュースリリースNews release

2017年:ニュースリリース

足への負担を約1/3※1に軽減する衝撃吸収素材搭載のコンフォートシューズ
「アキレス・ソルボ」からウィンター仕様ソール
「ハイブリッドアイスクロウ」搭載の女性用厚底ブーツ登場
製品情報2017.11.01

雪や氷の路面も、一歩一歩しっかりと。人気の厚底モデルで冬でも美脚を狙う!

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、コンフォートシューズブランド「アキレス・ソルボ」に、雪や氷の路面に配慮し冬場の歩行をサポートするヒール高が約5.5cmの厚底ブーツを女性用モデルに追加、11月中旬より百貨店および靴専門店にて発売を開始いたします。

 新たに登場するウィンター仕様ソール搭載の女性用厚底ブーツは、“脚が長く見える” “ファッションが きまる”と人気の厚底モデルのウィンターバージョンとして開発されました。柔らかな本革(牛革)のアッパー(甲)が足をやさしく包みこみ、通常のハイヒールと比べてつま先と踵の高低差が少ないため歩きやすさに優れています。足への負担を約1/3※1に軽減する衝撃吸収・圧力分散素材「ソルボセイン」を踵部に搭載、ソールは足裏の凹凸にやさしくフィットする「アナトミー設計」で、軽く曲がりやすく足裏の動きに対応します。

冬の路面に配慮したソール構造仕様にしておりますが、雪や氷等の路面状況および靴底の磨耗状況においては、滑る場合がありますので十分ご注意ください。

 靴底に搭載したウィンター仕様ソール「ハイブリッドアイスクロウ」は、 雪に配慮したセラミック配合ラバーと氷に配慮したガラス繊維配合ラバーの2種類の素材を採用し冬場の歩行をサポートします。シューズ裏地には防水性、防風性、透湿性を高次元で実現する素材(GORE-TEX® ファブリクス)を採用、冬でも快適に歩ける1足です。

 ラインアップはブロンズと黒の2色です。アッパーの革に雨や水を はじく撥水加工を施し、脱ぎ履きのしやすさに配慮したサイドファスナーは目立ちにくいよう内側に付けました。価格は26,000円+税です。

※1 シューズ内部に搭載している「ソルボセイン」単体での評価です。

  • ACHILLES SORBO
  • LADIES'

アキレス・ソルボ2017年冬モデル/ウィンター仕様ソール搭載女性用厚底ブーツ【商品名、色】 SWL 3290、ブロンズ 【価格】 26,000円+税 【サイズ】 22.0~25.0cm(3E) 【ヒール高】 約5.5cm

アキレス・ソルボ2017年冬モデル/ウィンター仕様ソール搭載女性用厚底ブーツ

【商品名、色】 SWL 3290、ブロンズ 【価格】 26,000円+税 【サイズ】 22.0~25.0cm(3E) 【ヒール高】 約5.5cm

  • ACHILLES SORBO
  • LADIES'
アキレス・ソルボ2017年冬モデル/ウィンター仕様ソール搭載女性用厚底ブーツ
サイズ 22.0~25.0cm(3E)
商品名 SWL 3290
色・柄の名称 ブロンズ
SWL 3290 ブロンズ SWL 3290 黒
価格 26,000円+税
発売時期 2017年11月中旬より発売開始
販売 百貨店および靴専門店
素材

アッパー:

本革(牛革<撥水皮革>)、

ソール:

ポリウレタン+ラバー(ハイブリッドアイスクロウ)

シューズ裏地:

防水性、防風性、透湿性を高次元で実現する素材(GORE-TEX® ファブリクス)
サイドファスナー付 引手から手を離すと自動的にロックがかかり、引手を引っ張ることによってロックが外れます。
ヒール高 約5.5cm
インソール

カップインソール:

履き心地にも優れた取り外し可能な立体形状のインソール(中敷き)
機能詳細 1:SORBOTHANE

ソルボセイン

ハンマーで叩いても、電球にヒビ ひとつ入らない※2脅威の衝撃吸収・圧力分散素材。足部障害治療など医療分野でも使用されている「ソルボセイン」を、大きな負担が集中するかかと部分に採用し、着地する足をやさしく包みこみます。

硬い道でも、土の上のような快適さ。

アスファルトや石畳のように硬い道でも、まるで土の上を歩くように衝撃を吸収。 ソルボセインが、足への負担を約1/3※1にまで軽減します。

足裏にかかる負担、圧力を分散。

ソルボセインの優れた体圧分散性が、足裏の一部分に集中しがちな負担を分散。長時間・長距離歩いても、歩きやすく、快適さが続きます。

ねじれ・ズレをやわらげて、健康的な歩きに

歩行時のねじれやズレは、足・膝・腰などに負担をかけてしまいます。ソルボセインの優れた衝撃吸収力でサポートすることによって、より負担の少ない健康的な歩きを実現します。
※1: シューズ内部に搭載されている「ソルボセイン」単体での評価です。
※2: 電球の上に厚さ30mmの「ソルボセイン」を置いた場合の実験結果です。
2:ANATOMY解剖学に基づいた立体成型構造で、足裏の凹凸にやさしくフィットし、長時間歩いても快適な履き心地が続きます。 3:SOFT & FLEXIBLE柔らかな本革を採用し、足全体を優しくつつみこみます。また、一体成型によるポリウレタンソールが足裏の動きに対応する屈曲性と反発弾性を生み出し、自然な歩行をサポートします。 4:LIGHT発泡したポリウレタンをソールに採用することで、軽さ※3と弾力性を実現。
※3:ラバー底と比較