ニュースリリースNews release

2018年:ニュースリリース

ジュニア用スポーツシューズブランド「瞬足」の2018年冬モデル 
積寒地の路面変化に配慮した反転式スパイク付防寒長靴「瞬足JB-765」新発売
製品情報2018.11.05

雪道や凍結路ではスパイクを、それ以外の時は収納できる2ウェイタイプ

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、昨年1月に累計販売6,000万足を突破したジュニア用スポーツシューズブランド「瞬足」から積寒地の路面変化に配慮した反転式のスパイク付防寒長靴「瞬足JB-765」を11月中旬より発売いたします。

 スクールライフを応援するブランドとして誕生15周年を迎えた「瞬足」は子供たちにとって、「履くとワクワクするようなシューズ」であり続けるという強い願いが込められています。積寒地の小学生向けに開発いたしました「瞬足JB-765」は軽さ、保温性、快適性のみならず積寒地の路面変化に配慮した靴底構造が特長の防寒長靴です。

 「瞬足JB-765」はボディに軽量配合ラバーを使用することで、総丈30cm(21.0cm時)で片足約530gを実現し、柔らかく、しなやかさで下駄箱への出し入れにも配慮。裏地(右画像オレンジ部)には足あたりに優れた厚さ4mmのウレタンを採用、インソール(中敷き)は耐寒性のあるボアインソール。さらに履き口にスパッツを装備し、靴内部への雪の浸入防止や脚とのホールド性にも配慮しています。

 積寒地の雪道や凍結路、それ以外の条件に対応するために「瞬足JB-765」は靴底にもこだわっています。まずグリップ性をサポートする深溝意匠ソールとし、雪道や凍結路ではスパイクをそれ以外の時には収納できる2ウェイの反転式スパイクを搭載しています。ラインアップは1タイプで色はパープルと赤の2色展開、価格は5,000円+税です。

販売
積寒地の靴専門店、アキレスウェブショップなど
主ターゲット
小学生男児
  • 瞬足

「瞬足」2018年冬モデル・反転式スパイク付防寒長靴【商品名】「瞬足JB-765」 【色】パープル(左)、赤(右)  【価格】5,000円+税  【サイズ】19.0cm~25.0cm(ハーフサイズなし)

「瞬足」2018年冬モデル・反転式スパイク付防寒長靴

【商品名】「瞬足JB-765」 【色】パープル(左)、赤(右)
【価格】5,000円+税  【サイズ】19.0cm~25.0cm(ハーフサイズなし)

「瞬足」2018年冬モデル・
反転式スパイク付防寒長靴
商品名 瞬足JB-765
色・柄の名称
パープル
瞬足 JJ-436 ブルー 黒 パープル 瞬足レモンパイ 458 黒 白 イエローグリーン
価格 5,000円+税
総丈 約30cm(21.0cm時)
重量 約530g(21.0cm時/片足)
サイズ 19.0cm~25.0cm(ハーフサイズなし)
発売時期 2018年11月中旬より発売開始
販売 積寒地の靴専門店、アキレスウェブショップ(http://achilles-webshop.com/)など
ボディ素材 ラバー
ソール素材 ラバー+金属スパイク
機能詳細

■軽量配合ラバー:

ボディに軽量配合ラバーを使用し、片足重量約530g(21.0cm時)を実現。

■スパイク:

  • スパイク収納時スパイク収納時
  • スパイク使用時スパイク使用時
雪道や凍結路ではスパイクを使用、それ以外の時は収納できる2ウェイの反転式スパイク。

■スパッツ:

スパッツ
履き口には靴内部への雪の浸入防止や脚とのホールド性に配慮したスパッツを装備。

■深溝意匠ソール:

深溝意匠ソール
靴底にはグリップ性をサポートする深溝意匠ソールを搭載。

■ボアインソール:

ボアインソール
インソール(中敷き)にはボア生地を使用し、保温性に配慮。