フィルム総合カタログ2016年
6/40

透明PVCフィルム/NPシリーズ梨地PVCフィルム高透明PVCフィルム長年多くのお客様に愛されてきた高精度・高品質の一般加工用純透明塩ビフィルムです。そのスタンダード製品である《アキレスタイプC+》の特性をさらに向上させたのが《アキレススリップA》です。耐寒性を考慮し、冬場での硬化や割れの心配を軽減します。アキレス独自の色味、特性を持った梨地塩ビフィルムです。半透明ですので、透視性をほどよく抑制します。透明性、表面光沢に優れた高品質の一般加工用高透明塩ビフィルムです。多彩なニーズに素早くお応えできるように規格も豊富に揃えています。■ 色相は青味色を抑えた透明仕様の「N(ニュー)アオミ」    下地や印刷用途でよりはっきりとした発色を再現■ 柔軟性に富み、折り曲げ工程にも対応可能■ 柔軟性に富み、折り曲げ工程にも対応可能■ 梨地フィルム独特のソフトな風合いとさらっとした手ざわり■ 粉ふり無しの透明原反のため、塩ビ本来の透明性を維持■ 表面光沢も優れ、製品本来の仕上りを向上■ 高透明仕様のため、印刷用途での発色性が大きく向上【アキレススリップA】■ 厚み精度、フィルム形状、スリップ性が向上■ 粉ふり仕様でありながら高い透明度(NPシリーズ)【アキレス青味透明グラス】■ ガラスの様な透明感をイメージした厚物フィルム■ 色相は青味色を極力抑えた「グラス」。ガラスの様な透明感を演出【アキレスタイプC+】■ アキレス一般用PVCフィルムのスタンダード製品■ 粉ふり仕様でスリップ性を確保//汎用フィルム重なり合ったフィルム同士が密着し、滑りにくくなったり、剥がれにくくなる現象を指します。鏡面性に優れた軟らかい素材はブロッキングが起こりやすく、解反性や裁断、溶着などの2次加工の作業効率に影響を与えます。●ブロッキング三角長はフィルム原反の巻き始め部のフィルム巻き付け(切り口)の形状を指します。切り口が直線ではなく、斜め方向になっている状態です。巻き始め部は段差となるため、巻き付け(三角長)は紙管部から数周にわたって跡(三角長跡)が残ります。●三角長、三角長跡(痕)6

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る