断熱システム総合カタログ
8/16

特長ラインアップラインアップ納まり例結露防止効果/発泡機7Line up省エネ基準HFCタイプ…高断熱性タイプ(代替フロン対応スプレー発泡シリーズ)【基本物性】 HFCタイプ(低熱伝導率・代替フロン対応)※1 4ページ「難燃性を有する」とは参照。  ※2 JIS A 9526 : 2006においてB種1相当。 品 名 エアロン-FRエアロン-FR2エアロン-RJIS A 9526種別  B種1相当※2 B種1相当※2B種相当熱伝導率W/(m・K) 0.0260.0260.026透湿率ng/(m・s・Pa) 4.5以下4.5以下4.5以下難燃性※1JIS A 1321難燃材料評価試験難燃3級合格(厚20mm)難燃2級合格(厚20mm)-合格(厚20mm)--アキレスエアロン-FR2は、JIS A 1321に定める難燃2級の性能評価に合格する難燃性能を有する、吹付け硬質ウレタンフォームです。例 : RP-300FWTの場合用 途フロン類数量(重量%)(PO成分内)GWP目標GWP住宅建築材料用HFC(245fa・365mfc)21%以下959100(難燃性を有する)2020年959アキレスエアロン-Rは冷凍・冷蔵倉庫など厚さが求められる用途に用いられる、吹付け硬質ウレタンフォームです。例 : RS-340FWの場合用 途フロン類数量(重量%)(PO成分内)GWP目標GWP住宅建築材料用HFC(245fa・365mfc)23%以下9821002020年982アキレスエアロン-FRは、JIS A 1321に定める難燃3級ならびに難燃材料の性能評価基準に合格する難燃性能を有する、吹付け硬質ウレタンフォームです。例 : TN-291FWの場合(難燃性を有する)用 途フロン類数量(重量%)(PO成分内)GWP目標GWP住宅建築材料用HFC(245fa・365mfc)19%以下9831002020年983①②■フロン排出抑制法(改正フロン法)2015年4月からの施行に伴い、2020年までにフロン類を使用している現場発泡ウレタンフォーム原液(住宅建築用限定)のGWP値を100以下に目標設定し、達成に向けた取組みを進めております。また、フロン類の使用に関して、2015年10月からカタログ等への表示が義務化されております。フロンラベルは、その商品に使用されているフロン類の温暖化への影響度合いを表しています。① 環境影響度…環境への影響度をアルファベットで表示。目標水準をAランクとし、Sランク(右)に向かうほど環境にやさしい商品。② 地球温暖化係数…地球温暖化への影響度合いを表す値。数値が低いほど環境への影響が小さい。

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る