ソフトパーティション総合カタログ
10/24

《アキレスブラックセイデンF》は、〈セイデンF〉の優れた防炎性、導電塗工による帯電防止性能はそのままに、クリーンルーム内の暗室用カーテンとして、遮光性を持った軟質塩化ビニールフィルムです。《アキレスブラックセイデンF(両面塗工タイプ)》は、その優れた導電塗工を両面に有した塗膜タイプの〈ブラックセイデンF〉です。《アキレスセイデンクリスタルBK》は、〈セイデンクリスタル〉の防炎性、帯電防止性などの基本性能をベースに、クリーンルーム内の暗室用カーテンとして遮光性を持った軟質塩化ビニールフィルムです。代表的性能■《ブラックセイデンF》のプリント面の表面固有抵抗率105Ω、 セイデンクリスタルBKは両面とも表面固有抵抗率1010Ω(JIS C 2170準用)■紫外線、可視光線はほとんど通しません。■消防法施行令第4条の3に適合■酸素指数26以上(JIS K 7201準用)設計施工、ご使用時の注意①《ブラックセイデンF》のご使用に際しては、導電性能をしっかり発揮させるために通電性のある物に触れさせるなど、必ずアースをとってください。②《ブラックセイデンF》の塗工面は溶剤で落ちてしまいます。メンテナンスなどでの溶剤の使用は避けてください。③《ブラックセイデンF》は、高周波溶着の際スパークにより遮光性を損ねる場合がありますので、その場合はテープ補修をしてください。④《セイデンクリスタルBK》は、経時変化によりべとつく場合があります。使用状況に応じて早めにお取り替えください。300 400 500 600 700 →波長[nm]紫外線          可視光線100500 透過率﹇%﹈↑ブラックセイデンF全光線透過率グラフ帯電防止・遮光タイプ(両面塗工タイプ)在庫規格表項目ブラックセイデンF/ブラックセイデンFセイデンクリスタルBK色ブラックブラック厚さ[mm]0.30.3幅[cm]137137巻数[m]3030防炎性消防法施行令第4条の3に適合(両面塗工タイプ) ビニール・カーテンの耐熱性は何度まででしょうか?アキレスのビニール・カーテンに重金属は含まれていますか?軟質塩化ビニール樹脂に耐熱性はありません。温度が高くなるに従って柔らかくなり、べた付いたり、劣化が促進されます。ビニール表面の温度が継続的に60度レベルを超えるような環境下でのご使用は推奨いたしかねます。重金属を含む薬品類は、意図的に使用はしておりません。但し原料の不純物や顔料等の添加剤の成分として極少量混入する可能性が皆無ではありません。個別に分析が必要な場合は有償にて承っておりますので、ご相談ください。 アキレスフィルムなるほど豆 知 識310 Soft partition

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る