ソフトパーティション総合カタログ
7/24

帯電防止タイプセイデンクリスタル導電性塗膜セイデンクリスタル《アキレスセイデンFW》構造断面図使用例用途塗膜の印刷を保護することにより従来の間仕切り用途だけでなく、静電気対策がされていないパイプなどの巻き付けや、足場マットなどへの用途が広がります。・クリーンルーム向け間仕切り用フィルム・静電気対策用フィルム・デスクマット、トレーマット・ラックの下敷き用フィルムなど《アキレスセイデンFW》は、導電性塗膜を中間層とし、その表裏を〈セイデンクリスタル〉でラミネートして、優れた帯電防止性能と共に優れた防炎性能、優れた耐久性を有する軟質透明塩化ビニールフィルムです。フィルムの厚みは0.3mm厚のみです。《アキレスセイデンクリスタル》の代表的性能■表固有抵抗率1010Ω(JIS C 2170 準用)■消防法施行令第4条の3に適合■酸素指数26以上(JIS K 7201 準用)設計施工、ご使用時の注意《セイデンFW》のご使用に際しては、導電性能をしっかり発揮させるために通電性のある物に触れさせるなど、必ずアースをとってください。在庫規格表項目セイデンFW色透明厚さ[mm]0.3幅[cm]137巻数[m]30防炎性消防法施行令第4条の3に適合 セイデンクリスタルの帯電防止性能は湿度に依存しますか? 想定した効果が得られなくなる湿度は何%からですか?アキレスセイデンFの表裏の電気的性能に差がありますが、見分け方を教えて下さい。またどのように使い分けますか?アキレスのビニール・カーテンの帯電防止性能はどのくらい持続しますか?セイデンクリスタルは、界面活性剤の親水性によりカーテン表面に水の分子をひき付けて帯電防止効果を得ます。従って雰囲気中の湿度が高いほど効果を得やすいと言えます。しかしながら相対湿度が30%という乾燥状態でも、表面固有抵抗率1011Ωレベルという試験データを得ていますので、クリーンルーム環境で帯電防止性能が不足することはないと考えております。中央のプリントの文字が正しく読める面が印刷面で、電気特性が優れています。一般的にはこのプリント面をクリーン側に向けてご使用頂いています。両面プリントタイプも用意していますので、ブース内外に高い電気特性が必要な場合にご使用ください。簡易的な帯電防止塗工と違い、帯電防止基本性能はカーテン自体の耐用期間中経時変化いたしません。但し、汚れ除去等に溶剤を使用しますと、セイデンFの塗工面は落ちてしまいます。溶剤のご使用はビニール表面の界面活性剤を拭き取って、ビニールそのものにもダメージを与えますのでお避けください。セイデンクリスタルの帯 アキレスフィルムなるほど豆 知 識2Soft partition 7

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る