トリトンシリーズ
16/16

■このカタログの内容は2018年3月現在のものです。■掲載されている仕様は予告なく変更することがあります。本   社 : 〒169-8885 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー TEL 03-5338-9544関 西 支 社 : 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー TEL 06-4707-2348北海道営業所 : 〒061-3241 北海道石狩市新港西1-726-3 TEL 0133-73-9591九州営業所 : 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-6 花村ビル TEL 092-477-8475足利第二工場 : 〒326-0332 栃木県足利市福富新町1570滋賀第二工場 : 〒529-1171 滋賀県犬上郡豊郷町安食西1東 北 : 〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1-6-9 マニュライフプレイス仙台7F   東北アキレス(株)  TEL 022-214-8611北 関 東 : 〒326-8511 栃木県足利市借宿町668   関東アキレスエアロン(株)  TEL 0284-82-3234南 関 東 : 〒130-0013 東京都墨田区錦糸3-2-1 アルカイースト17F アキレスコアテック(株)  TEL 03-5819-8131関 西 : 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー 大阪アキレスエアロン(株)  TEL 06-4707-2381断熱資材事業部 断熱資材販売部http://www.achilles-toriton.com https://www.achilles.jp1803.2(1).SEISO14001JUSE-EG-661足利第二工場・滋賀第二工場美唄工場・九州工場ISO9001JUSE-RA-2089断熱資材事業部※本カタログ掲載の写真は印刷の特性上、色や見え方が実際とは異なる場合があります。実物見本などでお確かめください。火気取り扱い時および高所作業時の注意●保管の際は火気厳禁を徹底してください。 ●トリトンシリーズを施工した場所での溶接・溶断等火気使用は原則禁止です。やむをえず行う場合は防火シートで養生しかつ消火器を準備して、 監督者立会いのもと注意深く作業してください。●雨天、強風、降雪時は高所作業を行わないでください。風にあおられる・雨や雪で、落下事故の可能性があります。安全衛生作業上の注意事項【一般事項】●所定の作業服、安全帽、安全帯を正しく着用してください。特に発塵作業には防護服(防塵マスク、防塵眼鏡等)の着用を励行してください。●作業前の施工用器具、運搬用および吊り荷用金具を点検してください。特に電動工具については点検整備を行い、感電防止を図ってください。●作業場は整理整頓し、作業終了後は清掃を励行してください。【作業上の注意事項】●製品取り扱い時は、ゴム手袋や保護メガネ等の保護具を着用してください。ケガをする可能性があります。●現場切断加工時発生する金属バリや切り粉は取り除いてください。ケガの可能性やサビの原因となります。取り扱い時注意事項【搬入・運搬時の注意】●納品はトラック車上渡しといたします。レッカー、フォークリフト等の荷降ろし出来る機材をご用意ください。●レッカー車による荷降ろし・荷揚げの場合、ナイロンスリングベルトを使用しベルト掛けの位置は直接製品に当たらないようにご注意ください。 製品の変形、破損等が発生する可能性があります。●荷降ろし、運搬は製品の角が欠けたり、表面を傷つけたりしないように運んでください。 ●製品を放り投げることや、落とすことはお止めください。●梱包された製品を持つ時は、PPバンドを持たないでください。製品にキズがついたり、変形したりする場合があります。【保管時の注意】●保管時は水平な場所に輪木等を敷いた上に保管してください。●保管時は、直射日光や雨水がかからないように養生シート等を掛け保管してください。直射日光が長期間当たった場合に 小口の硬質ウレタンフォームの変色や、雨・雪等で製品が濡れた場合、吸水により反りや、寸法変化を起こす場合があります。注意警告

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る