製品情報 Product Information

トップ > 製品情報トップ > 建築・土木 > 内装材 > 壁紙

建築・土木

ロータリースクリーン製法  円筒状のスクリーンを用い、ペースト状の樹脂を印刷、発泡させる製法です。多色刷りが比較的容易で、壁紙表面の凹凸と印刷が一致することで、意匠性に優れた壁紙を作ることが可能です。
当社では独自の意匠開発と共に、ドイツの壁紙メーカーであるASクリエイション社との提携により、ハイクオリティなデザインの開発が可能です。
グラビア・エンボス製法  壁紙ベースの上にグラビア印刷とエンボスで意匠を施す、壁紙を作る最も一般的な製法です。表面にフィルムを貼り合せた汚れ防止壁紙など、機能性が付与された壁紙のラインナップも豊富です。当社では様々なグラビアロールとエンボスによる多彩なデザインの開発はもちろんのこと、機能性の開発にも力を入れています。

PAGETOP

製品情報 MENU INDEX

  • 製品ごとの一覧
  • 部門ごとの製品一覧
  • 50音順での製品一覧
  • 製品関連リンク
  • お問い合わせ