製品情報Product Information

室内用小型免震装置グラレス、グラレス ホールドタイプ小型免震装置

こちらの製品に関するお問い合わせ

「グラレス」は、卓上でも使用可能な室内用小型免震装置です。これまでの地震対策は、L型金具や各種突っ張り棒、ストッパーなど地震に耐えることを目的とした耐震部材が一般的でした。「グラレス」は地震の振動を和らげる「免震効果」を家庭向けに取り入れた新しい地震対策商品です。また、オフィスでの使用をふまえ事務機などにむけた「グラレス ホールドタイプ」もございます。

グラレス

免震のメカニズム

地震発生時イメージ

免震性能(地震発生時を想定した性能評価データ)

余弦波による加震試験

Ⅰ想定震度6強による加震試験

兵庫県南部地震相当での加震試験

Ⅱ兵庫県南部地震観測波による再現試験


グラレス ホールドタイプ

プリンタなどの事務機器に向け、オフィスでの使用に特化したタイプです。ホールド加工により、免震作動時のみ、ベアリングが外れ、通常作業時には静止したままなので、操作を阻害しません。

プリンタとの設置例

地震発生時イメージ


免震のメカニズム

合成ゴムとアクリル板の間にベアリングとスプリングを組み込んだシンプルな構造。アクリル板上を自在にスウィングすることにより、地震の震動による揺れを和らげます。

免震のメカニズム

免震のメカニズム

ホールド加工

ホールド加工

  1. :免震作動後に元の位置に戻らない場合は、ベアリングがホールド加工部分に収まるように手動で戻してください。

免震性能 (地震発生時を想定した性能評価)

震度7相当 600galでの加震試験

  • グラレス使用:免震効果を発揮
    グラレス使用:免震効果を発揮
  • グラレス未使用:大きなズレが発生
    グラレス未使用:大きなズレが発生
  • 地震発生400gal:グラレス未使用で転倒
    地震発生400gal:グラレス未使用で転倒

「グラレス ホールドタイプ」の優れた効果を動画で確認ください。

「グラレス ホールドタイプ」の優れた効果を動画で確認ください。

特長

  • 従来の免震装置では難しい、「軽量」・「薄型」・「コンパクト」を実現
  • 対象物の下に敷くだけの簡単設置。それだけで即使用可能。
  • 積載物の重量に応じ本体個数を変更することで、軽量物から重量物まで幅広く対応可能。

上記に加え、ホールドタイプは、

  • 大きな振動発生時に免震性能を発揮。通常時は作動せずプリンタなどの積載物の操作を阻害しない。
  • バネの強化により、グラレス1個あたり15kg程度の荷重時には、免震作動後、元の位置に自動で戻る。
  グラレス グラレス ホールドタイプ
用途 水槽、ビン、トロフィー、フィギュア、盆栽、花瓶など。棚類、ショーケース プリンタなどの事務機器
規格 外寸: φ207±2mm
厚み: 20±20mm
重量: 560g±10
積載重量: 30kg/個
外寸: φ207±2mm
厚み: 23±2mm
重量: 685g±10
積載重量: 30kg/個
  • :積載重量:上記は本体1個での上限
    規定重量を超える場合は、積載重量にあわせ本体個数を変更ください。