ニュースリリースNews release

2019年:ニュースリリース

“走るリカバリーシューズ”「MEDIFOAM」専用設計の
“結ばない靴ひも”「CATERPYRUN」を搭載したコラボモデル
MF-204ワイド(CATERPYRUN仕様) 「ADUCTOR2(アダクター2)」登場
製品情報2019.02.15

「MEDIFOAM」の優れた反発弾性を活かした専用設計で究極のフィット感を実現、ランニングの安定性と経済性をサポート

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、“結ばない靴ひも”「CATERPYRUN (以下「キャタピラン」)」を製造発売する株式会社ツインズ(本社:千葉県船橋市、代表取締役 梶原隆司)とのコラボレートにより、走るリカバリーシューズ「MEDIFOAM」に専用設計の靴ひもを搭載することで究極のフィット感を実現し、ランニングの安定性と経済性をサポートするキャタピラン仕様のMF-204ワイド(以下「ADUCTOR2」)の1タイプ3色(女性用2色、男性用1色)を2月中旬より全国のスポーツ専門量販店・スポーツ専門店および靴専門店、有名ECサイト、アキレスウェブショップ(http://achilles-webshop.com/)にて本格発売を開始いたします。

 「MEDIFOAM」はスポーツ・ランニング障害の軽減に配慮し、“走るリカバリーシューズ”という新発想のコンセプトで走る楽しさを支えるランニングシューズです。「アキレス」が3年を経て開発したPU(ポリウレタン)素材で、一般的にソールに使われているEVAに比べ、衝撃吸収性で約10%アップ、反発弾性で約50%アップ、耐久性(へたりにくさ)で約3倍を誇り、高さ10mから厚さ約30mmの「MEDIFOAM」シートに生卵を落とす実験でも生卵は割れずに5m以上跳ね上がる高いレベルのPU素材です。

 今回登場の「ADUCTOR2」は、「MEDIFOAM」の特長の一つである優れた反発弾性を活かした伸縮性のある靴ひも「キャタピラン」を「MEDIFOAM」専用に開発したことで、シューズと足の一体感がさらに向上。アキレスとツインズの技術の融合により究極のフィット感を実現する走るリカバリーシューズが登場しました。

走るリカバリーシューズ「MEDIFOAM」専用「キャタピラン」を搭載する「ADUCTOR2」の主な特長

  • ① 靴のサイズに合わせた長さやコブ数で設計した靴ひもはその伸縮性により足の甲部分への圧力が通常の靴ひもに比べて高いため、シューズのブレが減り、より安定したランニングや歩行をサポートします。
  • ② 靴ひもの伸縮性により着地時に靴底の接地面積が広がり、足裏全体を使って走ることができるようになり、より素足感覚に近い走り方をサポートします。力を地面に伝えやすくなるため、ランニングの経済性(少ない出力でより速いスピードを出すこと)をサポートします。
  • ③ 踵をしっかりとホールドするヒールカウンターを搭載。①②とあわせてフィット感が向上します。
  • ④ 靴ひもの交差がなく結び目のないスパイラル巻きで優しい足あたりとスピーディーな調整が可能。
  • ⑤ 靴ひもはミッドソールの優れた反発弾性を活かした高いテンション設定とし、フィット感をキープ。
  • MEDIFOAM
  • CATERPY

ランニングシューズ「MEDIFOAM」2019年春夏モデル「ADUCTOR2」【シリーズ名、商品名、色】 「ADUCTOR2」、MF-204ワイド(キャタピラン仕様)、パープル(左) レインボー(右) 【価格】 13,000円+税【サイズ】 22.5~25.0cm 【ワイドラスト】 (左)/ 25.0~29.0cm 【ワイドラスト】 (右

ランニングシューズ「MEDIFOAM」2019年春夏モデル「ADUCTOR2」

【シリーズ名、商品名、色】 「ADUCTOR2」、MF-204ワイド(キャタピラン仕様)、パープル(左) レインボー(右) 
【価格】 13,000円+税 【サイズ】 22.5~25.0cm 【ワイドラスト】 (左)/ 25.0~29.0cm 【ワイドラスト】 (右)

「MEDIFOAM」のターゲット市場

日本のランニング人口は1,000万人超。その中で1年以上継続できる人は少なく、
多くの人が自己流で頑張りすぎて膝や腰の故障が原因でやめてしまっていると言われています。

「MEDIFOAM」のターゲット市場

出典(公財)日本生産性本部『レジャー白書2013』

スポーツ・ランニング障害について

無理なランニングを繰り返すことは、下記のような膝、腰の障害が起こる原因となりえます。

◎踵骨骨端症(しょうこつこったんしょう)

ジュニアアスリートに急増する症状。ランニングなど運動中に踵に繰り返し起こる衝撃による踵の痛み。

◎オスグッド

膝下に炎症が起こり、痛む障害。球技など激しい運動をする中高生に多く見られます。

◎シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)

十分な筋力が整っていない状態で激しい運動をしたときにおこる脛骨下の痛み。陸上競技の選手に多く発症。

◎椎間板ヘルニア

椎間板の一部が正常の椎間腔を越えて突出、腰痛や下肢の疼痛、しびれなどが起こります。

※その他のランニング障害として足底筋膜炎や疲労骨折、腸脛靭帯炎などがよく知られています。

「MEDIFOAM」とは?

Medical(医療の)とFoam(発泡体)を組み合わせた言葉で、衝撃吸収性、反発弾性、耐久性に優れた特性をもつ、アキレス自社開発のPU素材です。

「MEDIFOAM」素材のココが凄い!

驚きの、衝撃吸収性、反発弾性、耐久性!!

当社一般ソール素材(EVA)と比較して・・・・・・・・・・・

  • 衝撃吸収性が凄い!!・・・・・・・・・約10%UP!!
  • 反発弾性が凄い!!・・・・・・・・・約50%UP!!
  • 耐久性(へたりにくさ)が凄い!!・・・・・・・約3倍!!

上記データは、シート状素材の実測値であり保証値ではありません。

ゴムひものような伸縮性をもつ“結ばない靴ひも”「キャタピラン」の特長

◎すぐ履けて、ほどけない

「キャタピラン」を付けた全てのシューズはスリッポンのように脱ぎ履きが楽になります。 また、靴ひものようにほどける心配がありません。

◎気持ち良いフィット感

「キャタピラン」の持つ伸縮性は心地よいフィット感を実現します。コブが等間隔にあり部分によってきつく締めたり、 緩めることが可能で足の形やスポーツにあわせて調整できます。

◎日本生産

日本生産で素材、製法など迅速かつ幅広いネットワークで精査・選択が可能です。

◎ユーザーテスト

これまで培ってきた市場(㈱ツインズ最大の強み)を活かし改良品を多くのユーザーでテスト可能。

MEDIFOAM

ランニングシューズ「MEDIFOAM」2019年春夏モデル「ADUCTOR2」
商品名 MF-204ワイド(キャタピラン仕様)
※通常の靴ひもも商品に同梱されています。
シリーズ名 ADUCTOR2
サイズ
【ラスト】
22.5~25.0cm【ワイドラスト】 25.0~29.0cm【ワイドラスト】
色・柄の名称 Gray Rainbow
MF-204ワイド ADUCTOR2 Gray MF-204ワイド ADUCTOR2 Rainbow
Purple
MF-204ワイド ADUCTOR2 Purple
価格 13,000円+税
発売時期 2019年2月中旬本格発売
販売 全国のスポーツ専門量販店・スポーツ専門店および靴専門店、有名ECサイト、
アキレスウェブショップ(http://achilles-webshop.com/)など
「MEDIFOAM」アッパー・ソールの3大機能 「MEDIFOAM」アッパー・ソールの3大機能

※サイズ表記:22.5~25.0cm=WOMEN’S、25.0~29.0cm=MEN’S