製品情報Product Information

環境対応フォーム水処理用フォーム軟質ウレタンフォーム

こちらの製品に関するお問い合わせ

水処理用フォーム

水処理用フォーム「バイオエアロン®」は、連続気泡のポリエーテル系特殊ポリウレタンフォームをサイコロ状に切り出して浄化槽や各種水処理用排水システムなどに投入し、水質浄化の手助けをする水処理用担体です。
サイコロ状に切り出した「バイオエアロン®」は、高い耐摩耗性を有し、微生物を長期間保持することが可能となります。また、各種処理水に応じ、セルサイズ等を調整して使用されます。

『バイオエアロン®』品種別特性

  Aタイプ Cタイプ Dタイプ
  BCA-1 BCA-2 BCC-7 BCD-2
通気度(dm3/sec) 1.1 1.3 4.7≤ 4.7≤
セル数(ケ/25mm) 45 46 22 14
比表面積(m2/m3 5000 5145 1500 1024
特徴 高伸張 高硬度 粗セル 粗セル高伸張

特長

  • 耐熱性、耐油性が優れている。耐水性も耐湿熱性も安定し、劣化しにくい。
  • 高伸長タイプ、高硬度タイプ、粗セルタイプなど種類が豊富で、用途や微生物に一番合う担体を選べる。
  • 長年使われた実績もあり、信頼できる。

耐摩耗性試験

耐摩耗性試験

Dタイプは伸びが従来のウレタンフォームに比較して非常に良く、耐摩耗性に優れております。

BCD-2(98%)

Aタイプは実機使用に於ける実績も多く、特にBCA-1は実機使用で6年経過後も性能面に於いて特段の変化は見られておりません。

用途

水処理場
水処理場

微生物を保持したバイオエアロン®
微生物を保持したバイオエアロン®