製品情報Product Information

土木工法Tn-p工法土木資材

こちらの製品に関するお問い合わせ

アキレスTn-p工法は、硬質ポリウレタンフォーム・アキレスエアロン-Rを注入することにより、短時間に施工を完了することができるトンネルの地盤沈下の防止やトンネルの地下水の止水に有効な工法です。

Tn-p工法

本工法の施工は大型建設機械を必要としないため重要構造物への近接施工、周辺環境などへの配慮が緩和されます。また、短期間での施工と合わせて地盤処理、仮設工事などが簡略化されるなど全体工期が短縮できます。さらに、完成後の維持管理を含めた全体工費を低減できるなど、数多くのメリットを持っています。

特長

  • 材料の反応硬化時間が早いため、作業時間の短縮化と施工人員の省力化が可能となります。

  • 作業はコンパクトな発泡機を使い、地中への拡散浸透も少なく、また、高発泡倍率なので材料ロスも少なくてすみます。

  • アキレスエアロン-Rは、耐熱・耐水・耐薬品性にも優れており、また、最溶解もなく水質汚染などの問題もありません。